NURO光とソネット光、どっちが良いの?違いを比較してみた!

NURO光とソネット光、どっちが良いの?違いを比較してみた!

 

 

 

VS

 

 

 

同じソネット(ソニーのIT系子会社)が提供するNURO光ソネット光

 

光回線を契約するときに、どう違うのか?自分にはどっちが良いのか?迷われる方も多いと思います。

 

ここでは、そのギモンに応え、両者を比較し、それぞれに適した人をナビゲートしていきます。

 

 

とにかく速い!NURO光のスペックと特徴

 

下り最大2Gbps。とにかく速い!と評判のNURO光。

 

そのスペックは以下のとおりです。

 

回線速度 上り1Gbps、下り2Gbps
月額利用料 4743円
基本工事費

40000円(30か月分割)
<割引で実質無料>

契約事務手数料 3000円
契約期間 2年継続契約
契約解除料 9500円
提供エリア  関東、東海、関西(和歌山を除く)
モバイル割引 ソフトバンク
キャンペーン特典 キャッシュバック等

 

NURO光のメリットは、何と言っても回線速度が速いことです。

 

また料金が安いですね。

 

これを目当てに契約される方が多いのが特徴です。

 

やはりサクサクと扱える環境は良いですよね。

 

逆にデメリットは、提供しているエリアが限定されることです。

 

そのエリアは、関東、東海、関西(和歌山を除く)。

 

この1月から関西、東海に拡大されたとは言え、まだまだ使えないエリアが多いのが現状です。

 

 

全国で使える!ソネット光のスペックと特徴

 

全国提供で引越しの時も安心なソネット光。

 

そのスペックは以下のとおりです。

 

回線速度 上り1Gbps、下り1Gbps
月額利用料 戸建5200円 マンション4100円
基本工事費

24000円(30か月分割)
<割引で実質無料>

契約事務手数料 800円
契約期間 30か月継続契約
契約解除料 7500円
提供エリア  全国
モバイル割引 au
キャンペーン特典 キャッシュバック等

 

ソネット光のメリットは、何より全国で提供できること。

 

引越しの時もそのまま使えるので安心です。

 

また、光コラボレーションモデルなので、フレッツと同じ品質なのも特徴の一つです。

 

料金もマンションで使う場合、月額利用料は4100円と安いのも良いですね。

 

一方、デメリットは、回線速度は一般的なブロードバンド回線の1bps

 

キャッシュバック額も少なめかもしれません。

 

 

どう違うの?NURO光とソネット光の比較

 

NURO光とソネット光を比較すると以下になります。

 

  NURO光 ソネット光
回線速度

上り1bps

下り2bps

上り1bps

下り1bps

月額利用料

戸建4743円

マンション4743円

戸建5200円

マンション4100円

基本工事費

40000円(30か月分割)
⇒割引で実質無料

24000円(30か月分割)
⇒割引で実質部無料

契約事務手数料 3000円 800円
契約期間 2年継続契約 30か月継続契約
契約解除料 9500円 7500円
提供エリア 関東、東海、関西(和歌山以外) 全国
モバイル割引 ソフトバンク au
キャッシュバック 3万円〜5万円 2.5万円〜3万円

※条件の良い方をで記載しています。

 

回線速度

NURO光が勝ります。実測は2bps出ないとしても、ソネット光よりは下りで2倍の速度があります。

 

月額利用料

戸建とマンションにより異なります。

 

戸建では、NURO光が安いのに対して、マンションではソネット光が安くなっています。

 

なお、両者とも継続利用割引を加味した額です。

 

基本工事費

基本工事費はソネット光が安くなっています。

 

ただし、両者とも「工事費相当を月額料金から割引」するプランがありますので実質無料になっています。

 

提供エリア

これは大きな差があります。

 

NURO光はエリア限定で、現在「関東、東海、関西(和歌山を除く)」になります。

 

この1月に東海、関西へ初のエリア拡大しました。

 

他のエリアへの展開は、ソネットの経営戦略によるので、現在のところ何とも言えません。

 

モバイル割引

NURO光はソフトバンクソネット光はauと連携して、セットで利用するとモバイルの月額料金が割引されます。

 

スマホの契約によって、両者のどちらを使うかを決める方が多いのも事実です。

 

キャッシュバック

NURO光の方が比較的高いですね。

 

両者とも利用できるエリアの方は、この額にも注目してください。

 

 

NURO光に適した人、ソネット光に適した人はコレ!

 

以上、両サービスのスペックの差を踏まえると、NURO光、ソネット光のそれぞれに適した人が浮彫りになります。

 

NURO光が適した人

  • 関東、東海、関西(和歌山以外)に住んでいる人
  • とにかく高速でインターネットを使いたい人
  • 戸建に住んでいて安く使いたい人
  • ソフトバンクのスマホを使っている人
  • 高額のキャッシュバックをもらいたい人

 

ソネット光が適した人

  • 関東、東海、関西以外に住んでいる人(和歌山含む)
  • マンションに住んでいて安く使いたい人
  • auのスマホを使っている人

 

 

NURO光の提供エリア(関東、東海、関西(和歌山除く))以外に住んでいる人はどうすれば良いの?

 

「NURO光を使いたいけど、提供エリア外だからどうしようもないよ。。。」って思う人もいると思います。

 

ごもっともです(笑)。

 

では、その方はどうするのが良いのか?

 

それは、ソネット光を使って、提供エリアになった段階で、NURO光に乗り換えることです。

 

なぜなら、プロバイダーがソネットで同じなので、同一会社の中で回線変更できるからです。

 

また、メールアドレスも変わらないので、ストレスなく変更ができます。

 

 

NURO光のおすすめ代理店(公式含む)は?

 

こちらを確認ください!(↓)

 

>>>【即決】NURO光キャッシュバックおすすめ代理店3選!

 

 

ソネット光のおすすめ代理店(公式含む)は?

 

販売代理店

キャッシュバック【特典A】 キャッシュバック【特典B】

振込時期

(最短)

振込時期

(最短)

ラプター

新規25000円

 

転用5000円

新規20000円
+高速無線ルーター

2か月 申込時の完了
ビッグアップ

新規25000円

 

転用5000円

新規20000円
+高速無線ルーター

2か月 申込時の完了
エンジン

新規25000円

 

転用10000円

なし 4か月 別途申請要
ソネット公式

新規30000円

 

転用3000円

なし 12か月 別途申請要

 

「ラプター」「ビックアップ」がオススメです。申込時に手続きが完了し、最短2か月で振り込まれるので、もらい忘れがありません。

 

キャッシュバック額も両社とも、「新規」で25000円、転用で10000円。

 

他、新規なら、キャッシュバックを20000円になる代わりに、高速無線ルータになるプランもあります。

 

最短2か月、もらい忘れなし! ラプター キャンペーンサイトはこちら

 

 

最短2か月、もらい忘れなし! ビックアップ キャンペーンサイトはこちら

 

 

「エンジン」は、「転用」で少しでもキャッシュバックを多くもらいたい人は検討の価値ありです。

 

ただ、自ら申請が必要で、振り込まれる時期も4か月かかるので、「手続きを忘れない自信がある」ことが前提になりますね。

 

>>>「転用」でキャッシュバック1万円。エンジン キャンペーンサイトはこちら

 

 

「ソネット公式」は、「新規」のキャッシュバック額は多いものの、自ら申請が必要で、振り込まれるまで1年かかるので、あまりオススメできません。

 

ここまで待っても、少しでも高額のキャッッシュバックがほしい方は、検討してみてください。

 

>>>「新規」でキャッシュバック3万円。ソネット公式 キャンペーンサイトはこちら